大学院生と研究テーマ

●研究の基本的な考え方

研究室の主要テーマである「人間信頼性工学」、「組織工学」、「消費者工学」を中心に社会のニーズにあったテーマを選定しています。以下はテーマの例です。各人による自主的な研究への取り組みを基本とした上で、マンツーマンによる指導、週1回の全員によるテーマ内容の検討会を行っています。また、企業や外部研究組織との共同研究・情報交換を積極的にすすめています。経営システム工学に関するテーマ・問題を自分で解決できる一人前の研究者・技術者の育成をねらいとしており、学会発表(年1回)および学術誌への論文投稿を義務づけています。

<人間信頼性工学>

<組織工学>

<消費者工学>

<その他>

●2017年度 大学院生と研究テーマ名

  氏  名   学年 研究テーマ名                      
久保田 祥平 修士2年 潜在ニーズの抽出を目的とした二段階行動観察手順の研究