spacer

Publications

【学会誌/Journal 論文】

  • H.Zhou, S.Sakane: "A Hierarchical Approach for Active Mobile Robot Localization," INFORMATION: An International Interdisciplinary Journal, Vol.12, No.1, pp.87-115, 2009.

  • H.Zhou, S.Sakane: "Sensor Planning for Mobile Robot Localization---A Hierarchical Approach Using a Bayesian Network and a Particle Filter," IEEE Transactions on Robotics, Vol.24, Issue 2, pp.481-487, 2008. ([PDF])

  • H.Zhou, S.Sakane: "Mobile robot localization using active sensing based on Bayesian network inference," Robotics and Autonomous Systems, Vol.55, Issue 4, pp.292-305, 2007. ([PDF])

  • 奥迫伸一,坂根茂幸:レーザレンジファインダを用いた移動ロボットによる人の追跡, 日本ロボット学会誌,Vol.24, No.5, pp.605-613, 2006.([PDF])

  • 周洪鈞,坂根茂幸:ベイジアンネットワークの構造学習と推論を用いた移動ロボット位置決めのためのセンサプラニング, 日本ロボット学会誌,Vol.22, No.2, pp.245-255, 2004. ([PDF])

  • 関和章,伊藤健,坂根茂幸:物の受け渡し行動のためのビューベースト・ステレオトラッキング,電気学会論文誌, Vol.123-C, No.4, pp.796-803, 2003. ([gzipped PS],[PDF])

  • Hongjun Zhou, Shigeyuki Sakane,"Sensor Planning for Mobile Robot Localization Using Bayesian Network Inference," Advanced Robotics, Vol.16, No.8, pp.751-771, 2002. ([gzipped PS], [PDF])

  • 伊藤健,坂根茂幸:オクルージョンに対してロバストなビューベーストビジュアルトラッキング, 日本ロボット学会誌,Vol.19, No.8, pp.1018-1026, 2001. ([gzipped PS], [PDF])

  • 佐藤信,坂根茂幸:実空間にマークを投影するインタラクティブハンドポインタの構成, 電気学会論文誌, Vol.121-C, No.9, pp.1464-1470, 2001. ([gzipped PS], [PDF])

  • 伊藤健,坂根茂幸:アフィン変換テンプレート群の動的遷移に基づくビジュアルトラッキング, 日本ロボット学会誌,Vol.19, No.1, pp.100-108, 2001.([gzipped PS], [PDF] )

  • 寺島真秀,坂根茂幸:拡張ディジタルデスクを用いたヒューマンロボットインタフェース, 日本ロボット学会誌,Vol.16, No.8, pp.1091-1098, 1998. ([gzipped PS], [PDF] )

【国際会議論文】
  • H.Zhou, S.Sakane, ``Localizing Objects During Robot SLAM in Semi-Dynamic Environments,'' Proc. 2008 IEEE/ASME Int. Conf. on Adcanced Intelligent Mechatronics (AIM2008), 2008.7 .

  • H. Zhou, S.Sakane, ``Sensor Planning for Mobile Robot Localization - A hierarchical approach using Bayesian network and particle filter -,'' Proc. 2005 IEEE/RSJ Int. Conf. on Intelligent Robots and Systems, pp.1270-1276, 2005.8.

  • H. Zhou, S.Sakane, ``Sensor Planning for Mobile Robot Localization - A hierarchical approach using Bayesian network and particle filter -,'' Proc. 2004 IEEE Int. Conf. on Robotics and Biomimetics , ROBIO 2004-159, 2004.8.

  • H. Zhou, S. Sakane, ``Sensor planning and Bayesian network structure learning for mobile robot localization,'' IEEE Int. Conf. on Robotics, Intelligent Systems and Signal Processing, pp.507-512, 2003.10.

  • H. Zhou, S. Sakane, ``Learning Bayesian Network Structure from Environment and Sensor Planning for Mobile Robot Localization,'' Proc. 2003 IEEE Int. Conf. on Multisensor Fusion and Integration for Intelligent Systems (MFI2003), pp.76-81, 2003.7

  • H. Zhou, S. Sakane, ``Sensor Planning for Mobile Robot Localization using Bayesian Network Representation and Inference,'' Proc. 2002 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems,pp.440-446, 2002.10. ([gzipped PS], [PDF])

  • H.Zhou, S.Sakane, ``Sensor planning for mobile robot localization based on probabilistic inference using Bayesian network,'' Proc. Int. Symposium on Assembly and Task Planning, (ISATP2001), pp.7-12, 2001.([gzipped PS], [PDF])

  • K.Ito, S.Sakane, ``Robust view-based visual tracking with detection of occlusions,'' Proc. IEEE Int. Conf. Robotics and Automation, pp.1207-1213, 2001.([gzipped PS], [PDF])

  • M.Yamashita, S.Sakane, ``Adaptive annotation using a human-robot interface system PARTNER,'' Proc. IEEE Int. Conf. Robotics and Automation, pp.2661-2667, 2001. ([gzipped PS], [PDF])

  • K.Ito, S.Sakane, ``Visual tracking using dynamic transition in groups of affine transformed templates,'' Proc. 2000 IEEE Int. Conf. Robotics and Automation, pp.2082-2087, 2000. ([gzipped PS], [PDF] )

  • S.Sato, S.Sakane, ``A human-robot interface using an interactive hand pointer that projects a mark in the real work space,'' Proc. 2000 IEEE Int. Conf. Robotics and Automation, pp.589-595, 2000.([gzipped PS], [PDF] )

  • M.Terashima, S.Sakane, ``A Human-Robot Interface Using an Extended Digital Desk,'' Proc. IEEE Int. Conf. Robotics and Automation, pp. 2874-2880, 1999. ([gzipped PS], [PDF] )

【口頭発表】

  • 守山晃生, 渡部大志, 坂根茂幸:環境地図への意味的情報付加のためのヒューマン・ロボットインタラクション -対象物への指さしの推定 -, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2009, 1A2-E01, 2009.5.

  • 周洪鈞, 坂根茂幸:準動的環境における移動ロボットの地図生成と位置決め, 第25回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3D15, 2007.9.

  • 周洪鈞, 坂根茂幸:準動的環境における移動ロボットの地図生成と位置決め -RFIDタグとレーザレンジファインダの利用-, 第24回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1E12, 2006.9.

  • 上田達朗, 奥迫伸一, 坂根茂幸:レーザレンジファインダを用いた移動ロボットによる人の追跡 -円形テンプレートの利用, 第23回本ロボット学会学術講演会予稿集, 1E11, 2005.9.

  • 奥迫伸一, 坂根茂幸:レーザレンジファインダを用いた移動ロボットによる人の追跡,電気学会システム・制御研究会資料, SC-05-08, pp.5-9, 2005.3.

  • Hongjun Zhou, Shigeyuki Sakane:Sensor Planning for Mobile Robot Localization - A hierarchical approach using Bayesian network and particle filter, 第22回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1B17, 2004.9.

  • 奥迫伸一, 坂根茂幸:レーザレンジファインダを用いた移動ロボットによる人の追跡, 第22回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1J36, 2004.9.

  • Hongjun Zhou, Shigeyuki Sakane: Sensor Planning for Mobile Robot Localization - A hierarchical approach using Bayesian network and particle filter, 第21回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3J32, 2003.9.

  • Hongjun Zhou, Shigeyuki Sakane:Sensor Planning for Mobile Robot Localization - Use of Learning Bayesian Network Structure -, 第20回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1B22, 2002.10.

  • 周洪鈞坂根茂幸:移動ロボット位置決めのためのセンサプラニング −ベイジアンネットワークの表現と構造学習−, ベイジアンネットセミナーBN2002予稿集, pp.85-90, 2002.9.([PDF])

  • Hongjun Zhou, Shigeyuki Sakane:Sensor Planning for Mobile Robot Localization Using Bayesian Network -An Extension of Integrated Utility function-, 電気学会システム・制御研究会資料, SC-01-26, pp.35-40, 2001.10.

  • 関和章,伊藤健,坂根茂幸:物の受け渡し行動のためのビューベースト・ステレオトラッキング, 電気学会システム・制御研究会資料, SC-01-27, pp.41-45, 2001.10.

  • 周洪鈞,坂根茂幸:Sensor Planning for Mobile Robot Localization Using Bayesian Network -Experiments in a real environment, 第19回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.29-30, 2001.9.

  • 関和章,伊藤健,坂根茂幸:物の受け渡し行動のためのビューベースト・ステレオトラッキング , 第19回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.941-942, 2001.9.

  • 山下雅也,坂根茂幸:PARTNER: 人間とロボットの相互の作業教示を支援するプロジェ クタベーストAR - 人間作業の支援 -, 電気学会システム・制御研究会資料 SC-01-6, pp.25-30, 2001. ([gzipped PS], [pdf])

  • 伊藤健,坂根茂幸:オクルージョン検出機能をもつロバストなビューベーストビジュアルトラッキング, 電気学会システム・制御研究会資料 SC-01-7, pp.31-36, 2001.

  • 伊藤健,坂根茂幸:ビューベーストなビジュアルトラッキングにおけるオクルージョン領域の推定法, 第18回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.823-824, 2000.9

  • 山下雅也,坂根茂幸:PARTNER:人間とロボットの相互の作業教示を支援するプロジェ クタベーストAR - 人間作業の支援 -, 第18回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.1087-1088, 2000.9

  • 周洪鈞,坂根茂幸:Sensor planning for mobile robot localization -An approach using Bayesian network inference-, 第18回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.991-992, 2000.9

  • 佐藤信,坂根茂幸:実空間強化とヒューマンロボットインタフェースの研究 -赤外線画像に基づく指さしポインタの構成-, 電気学会システム・制御研究会資料 SC-00-3, pp.13-18, 2000.3

  • 山下雅也,佐藤信,坂根茂幸:実空間強化とヒューマン・ロボットインタフェース の研究 -対話型レンジファインダ機能の構成-,  電気学会システム・制御研究会資料 SC-00-4, pp.19-22, 2000.3

  • 伊藤健,坂根茂幸:アフィン変換テンプレート群の動的遷移に基づくビジュアルトラッキング,第1回動画像処理実利用化ワークショップ, 精密工学会, 2000.3

  • 山下雅也,佐藤信,坂根茂幸:実空間強化とヒューマン・ロボットインタフェース -対話型レンジファインダ機能の構成-, 第17回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.419-420, 1999.9

  • 伊藤健,坂根茂幸:ロボット作業環境データベースの構成 -アフィン変換テンプレートの拡張-, 第17回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.487-488, 1999.9

  • 佐藤信,坂根茂幸:実空間強化とヒューマン・ロボットインタフェース -実空間にマークを投影する指さしポインタの拡張-, 第17回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.417-418, 1999.9

  • 伊藤健,坂根茂幸:ロボット作業環境データベースの構成 -アフィン変換テンプレートの構成-, 電気学会システム・制御研究会資料 SC-99-13, pp.13-18, 1999.3

  • 佐藤信,寺島真秀,坂根茂幸:実時間とヒューマン・ロボットインタフェース -指さしポインタの構成-, 電気学会システム・制御研究会資料 SC-99-12, pp.7-11,1999.3

  • 伊藤健,坂根茂幸:ロボット作業環境データベースの構成 -基本機能の考察-, 第16回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.69-70, 1998.

  • 佐藤信,寺島真秀,坂根茂幸:実時間とヒューマン・ロボットインタフェース -指さしポインタの構成-, 第16回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.23-24, 1998.

  • 斎藤憲昭,坂根茂幸:広視野内トラッキング機能をもつアクティブビジョンシステム -3次元情報の抽出-, 第15回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.981-982, 1997.

  • 寺島真秀,坂根茂幸:実空間強化とヒューマン・ロボットインタフェース -ディジタルデスクを用いるインタフェース -実画像の投影と教示-, 第15回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.79-80, 1997.

  • 斎藤憲昭,坂根茂幸:広視野内トラッキング機能をもつアクティブビジョンシステム, 電気学会システム・制御研究会資料, SC-97-8, pp.1-6, 1997.

  • 寺島真秀,坂根茂幸:実空間強化とヒューマン・ロボットインタフェース -ディジタルデスクを用いるインタフェース, 電気学会システム・制御研究会資料, SC-97-10, pp.13-18, 1997.

  • 斎藤憲昭,坂根茂幸:広視野内トラッキング機能をもつアクティブビジョンシステム,'' 第14回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.283-284, 1996.

  • 寺島真秀,坂根茂幸:実空間強化とヒューマン・ロボットインタフェース -ディジタルデスクを用いるインタフェース, 第14回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp.691-692, 1996.

【その他】

  • 坂根茂幸:不確実モデリングと推論に基づくヒューマン・ロボットインタフェースの研究, 平成14年度〜平成16年度科学研究費補助金(基盤研究(C)(2)) 研究成果報告書, 課題番号14550244, 2005.3

  • 坂根茂幸:柔らかなヒューマン・ロボットインタフェース構成法の研究, 平成11年度〜平成13年度科学研究費補助金(基盤研究(C)(2)) 研究成果報告書, 課題番号11650272, 2002.3

  • 坂根茂幸:能動的視覚センサプラニングに関する研究,平成8年度〜平成10年度科学研究費補助金(基盤研究(C)(2)) 研究成果報告書, 課題番号08650511, 1999.3

  • 坂根茂幸:(研究室紹介)中央大学理工学部経営システム工学科坂根研究室,ロボット(日本ロボット工業会誌), No.135, pp.70-72, 2000.7

研 究 | メンバー | 論 文 | リンク | イベント | ホーム
Copyright © 2001, Chuo University